ブログアフィリエイトで日給8万円
花粉対策グッズ販売館

宅ふぁいる便 受信

宅ふぁいる便で受信する際に気をつけること

宅ふぁいる便からファイル受信のお知らせメールが来たら、そのメールを開いてダウンロードURLをクリックし、そこからファイルをダウンロードすれば受信完了です。

ただ、この際にいくつか気をつけることがあります。

まず一番大切なことは、その宅ふぁいる便からのファイルが誰から送信されたかということです。

受信メールを開いてダウンロードしたらおかしなサイトに行ってしまったという事例が多数出ていますが、こういったトラブルは送信者をチェックせずにクリックしてしまったからです。
初めて宅ふぁいる便からの受信メールをもらった人は、逆に不安なのですぐにクリックはしないでしょうが、毎日のように仕事で宅ふぁいる便を利用している方は、受信メールには慣れているのでうっかり開いたりするのでしょう。
知らない相手からの通知メールには気をつけましょう。

また、受信(ダウンロード)にはOSとブラウザの相性も関係があります。宅ふぁいる便は基本的にウィンドウズを対象として開発されたので、ウィンドウズ以外のOSや、IE・Firefox以外のブラウザだと不具合が出るトラブルが報告されています。

その他、インターネット回線の種別によっても、受信(ダウンロード)できないという事例がありますね。

宅ふぁいる便 受信

宅ふぁいる便 送受信の安全性

宅ふぁいる便を利用して送受信したいファイルは、主にビジネスユースの大容量ファイルなので、重要な価値のあるものが多いはずです。

そうなると、送信時や受信時のセキュリティや、個人情報の流出、ファイルの管理、サポート状況などが大切なポイントになってきます。

宅ふぁいる便は、受信者用のダウンロードURLをクリックしてファイルを受け取るシステムですが、このURLがもしダブったりしたら大変です。知らない他人へファイルが渡る可能性もありますよね。
宅ふぁいる便では、ダウンロードURLは毎回乱数生成しているので、同じURLは存在しないから大丈夫なのです。
また、同じメールで複数の人にファイルを送った場合でも、URLも別々のものが乱数生成されるので安心です。

また、ファイルの預かり期限を72時間とし、それを過ぎると自動的にファイルもURLも削除されます。その後は一切ダウンロードができません。いつまでもファイルがサーバーに残らないので良いですよね。

宅ふぁいる便のファイルの送受信はSSLにより暗号化されるので、セキュリティも心配ありませんね。

宅ふぁいる便 受信

宅ふぁいる便やファイルポストで受信する

宅ふぁいる便のような大容量ファイル無料送受信サービスは増えてきていますが、宅ふぁいる便よりも容量の多いサービスをまた見つけました。

そのサービスの名は「ファイルポスト」です。

ファイルポストは、宅ふぁいる便など他のサービスとの差別化をするために、登録をする必要がありません。

また、宅ふぁいる便は容量の上限が50mbですが、ファイルポストはなんと250mbまでのファイルが送受信可能です。

ファイルポストでのファイル送信や受信の仕方は、他のサービスとほとんど同じで、送信者から受信者へのメール通知もできます。

ファイルポストの問題点としては、宅ふぁいる便に比べると送信者の登録がいらない分、誰が利用しているかの管理ができにくいので、ファイル受信者が注意してファイルを開く必要があります。
知らない相手からのファイルには十分に気をつけなければいけませんね。

また、新しいサービスなので、システムがどこまで安定しているかもポイントです。利用者が増えれば増えるほどシステムを増強して設備投資が必要なので、ファイルポストの資金力も気になりますね。

宅ふぁいる便 受信

宅ふぁいる便 受信時のトラブル

宅ふぁいる便からファイル預かりメールを受信し、そのメールにあるダウンロードURLからファイルをダウンロードするのが宅ふぁいる便のファイル受信方法ですが、時々「ファイルがダウンロードできない」というトラブルを聞きます。

■期限が切れていないのに、ファイルが削除されダウンロードできない。

この場合は、受信側に問題はなく、送信側のトラブルでファイルがうまくアップロードできていない可能性があります。
宅ふぁいる便にはファイルがすでに存在しないので、再度送信先に連絡を取り、ファイルを再送信してもらってください。

■ファイルはあるがうまくダウンロードできない

この場合は受信側に問題がある場合が多く、例えばダウンロード用URLがうまくクリックできないというケースがあります。
通常はURLが1行になっているはずですが、稀に2行になっている場合はダウンロードできなくなります。URLをコピーし、メモ帳などに貼り付けて1行に直してからクリックすればOKです。

また使っているブラウザが合わないとか、インターネット回線が光など早い場合はいいのですが、遅めのADSLなどだと回線が細くて宅ふぁいる便からの受信がうまくいかないケースがあります。

宅ふぁいる便 受信

宅ふぁいる便からファイルを受信する

宅ふぁいる便でファイルを受信(ダウンロード)するために必要なことは、パソコンとインターネット環境とメールアドレス(ソフト)です。

宅ふぁいる便で送信する場合は会員登録が必要ですが、受信する場合は特に会員登録の必要も無く、すべて無料で受信できます。

ファイルの受け取り方法としては、

1.宅ふぁいる便から「ファイル預かりメール」が送信されてきます。

2.メールに書いてある「↓ファイル受取りはこちらから」にあるファイルダウンロード用URLをクリックします。

3.宅ふぁいる便サービスの利用規約に同意する画面があるので、利用規約に同意し、受取画面に進みます。

4.ファイルをダウンロードします。

宅ふぁいる便でのファイルを受信(ダウンロード)する際に気をつけることとしては、

■送信元が知っている相手かどうか。知らない人からのファイルは危険。
■宅ふぁいる便が送信ファイルを保管するのは、送信してから72時間なので、届いたら早めにダウンロードすること。

等があります。

送信先とファイル名を確認したら、アイコンを右クリックして「対象をファイルに保存」をクリックし、自分のパソコンの指定した場所に保存してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。